妥協じゃなく

おはようございます、あんです。

4月最初の日曜日。

満開の桜並木をゆっくりとお散歩したあと、彼のお気に入りのお寿司屋さんに連れていってもらいました。

もともと私は、お魚よりもお肉派なのですけど。

釣り好きな彼とお付き合いするようになって、お魚を食べる機会が増えました。

彼が上手いのは、食材を差し入れてくれる際に、必ずお刺身とお肉をセットで持って来てくれること(笑)

彼が好きなお刺身と、私の好きなお肉があるのですから。

お刺身ばっかりーと文句は言えないですし。

以前には、京都市内の彼のお気に入りのお寿司屋さんのランチに連れて行ってくれて。

ランチでもそれなりのお値段がするお寿司は、それまで私が知っていたくるくる回るお寿司よりも格段に美味しかったです。

だから、お魚よりもお肉でしょ!と思っていた私も、お魚も悪くないかも、と思うようになっていました。

そんなこんなで、連れて行ったもらった彼の一番のお気に入りのお寿司屋さん。

そこもランチでも、大トロ、中トロなど、10巻くらいで結構なお値段です。

でも、そのお値段だけあって。

これまでちょっと苦手だと思っていたウニやイクラがが、嘘みたいに美味しくて。

食べるのに夢中になってしまって、生ビールを1杯ちょっとしか飲めなかったくらい。

アラフィフくらいになると、味覚も変化してしまうのかもしれませんが。

もともとあまり食べなかった回るお寿司はもう食べられません。

こんな風に、お付き合いしている人の世界に連れて行ってもらって。

自分がこれまで知らなかったり、避けていた世界に触れるのも悪くないですよね。

硬くなに自分ひとりの世界に閉じこもっていては、新しいものに触れることもできないですし。

釣りが好きでアウトドアな彼と。

読書とか映画鑑賞好きでインドアな私ですが。

こうやって自分にないものを知っていくのも悪くないですよね♪

縁あって出会ったんですし。

妥協ということではなく、お互いが寄せていければいいんじゃないかな。

そう思う今日この頃です。



ランキングに参加しています。
お気に召したら、ぽちっとお願いします(*_ _)ペコリ
にほんブログ村 バツイチの恋愛
にほんブログ村 50代の恋愛